ご挨拶

店長の日高です。 私の自宅でも薪ストーブ(ヨツールF400)を長年愛用しています。 冬になれば、仕事で疲れた身体と頭が炎でゆっくり癒やされる時間は至福のひとときです。 また夏場の薪割りは運動不足解消にもなり、薪ストーブは年間を通して私のライフスタイルの一部となっています。 寒さをときめきにかえる薪ストーブライフを、ひとりでも多くの方に安心して末永くお楽しみいただくために、まずは自分自信が全力で今を愉しんでいます♪ 輸入商品が多くご注文後すこしお待ち頂く商品もありますが、品揃えはもちろん、薪ストーブに関するあたたかで適切な情報を掲載し、みなさまの暮らしにときめきをご提供できるよう、さらに研究して参ります。♪

カレンダー

不動の人気商品 バーコ社の斧

バーコ 斧の歴史


いい斧がほしいと思う人にはすごく有名の会社のひとつにバーコ 斧が挙げられます。 バーコ 斧は、1886年に創立され、110年にわたって急成長を遂げています。 魚と釣針のマークで広く知られているバーコは1999年の10月1日付けで、スナップオン・インコーポレーテッドの傘下に入り、ザ・バーコ・エービーという名前に社名が変更されるようになりました。 日本におけるバーコ・グループの商品については、サンドビック株式会社インターナショナル・ツールズ事業部ソーズ・アンド・ツールズ部門で引き続き販売を従来どおりに継続されています。 せい快適高品質のバーコ各種作業工具とともにSandvikから110年の歴史を引き継ぎ、各種産業分野から家庭用園芸工具、斧などの作業工具にいたるまで世界的不動の地位を確立し、各種産業の発展に貢献しているのです。 バーコの長い歴史とともに、バーコで取り扱っているバーコ 斧も今でもすごく人気のあるものとして知られているのです。 バーコで製造しているモンキーレンチは世界最高級といわれています。 そして、世界で始めて発明した会社はバーコなのです。 精度・強度から、使いやすさまでどれをとっても超一流といわれているくらいにバーコ 斧は人気商品となっています。

バーコ社のポリシー


工具でおなじみのモンキーレンチを発明し、特許を取得したことが1888年のバーコ社設立の原点となっています。 独自の科学研究により、人間工学に基づいた商品開発をテーマにしています。 そして、そのポリシーを忘れることなく、手に優しく、怪我のリスクを軽減した商品を次々と発明・輩出ししているのです。 バーコで出しているバーコ 斧も、機能性がいいだけでなく、怪我を軽減するように、使う人に負担が軽くなるように使いやすく作られていることもバーコ社の魅力でもあるのです。 そして、バーコ 斧を購入し、使用する人も多いのです。 バーコ 斧はもちろんのこと、バーコで出されている家庭用の工具など、どれもすごく使いやすく優れた商品となっています。 そして、商品一つ一つにバーコ社でのポリシーと思いがこめられているのです。 バーコは魚と釣り針のマークとともに、世界中のファンを魅了し、不動の地位を確立しているのです。 数多くのアイテムが並んでおり、自分に合うものが必ず見つかるように作られています。 使い手の人のことを考えて作り上げられていることもファンを魅了するひとつとなっているのではないでしょうか。 そして、バーコ 斧を含めその人気は今でも絶えることがありません。

バーコ社の人気商品たち


バーコでは、家庭用の工具がたくさん作られています。 薪割り用の斧と一言で言っても、いろいろな形や用途の斧が作られ、販売されているのです。 そして、薪割りをするのに役に立つくさびもねじり型からいろいろなものが出ているのです。 バーコ 斧だけでは割れない薪も楔と片手ハンマーがあれば誰でも簡単に割ることができるのです。 バーコ社のくさびにはねじり型のものは玉きりに食われて抜けない時の応援用として使うことができます。 斧だけでの薪割が困難な時にはくさびはすごく役に立つのです。 マジック斧というものも作られており、重い三角形の斧が特徴的で自慢の薪割りです。 すごく太い丸太や、刃先がめり込んでしまうソフトウッドなどもたやすく割ることができるのです。 薪ストーブを使っている人には、怪我のしにくい斧を使ってほしいと思うものです。 バーコ社ではそんな人に向けられて考えられている商品ばかりが作られています。 斧にもいろいろな種類があるので、どんな薪を割るかによっていろいろなバーコ 斧を使い分けることも薪割りをしやすくなります。 そして、薪にあったバーコ 斧を使うようにし、怪我をしないようにすることも大事です。


【使いやすく愛くるしいデザイン バーコ社の商品一覧はこちらから】
c 2014 NISSEI KOSAN Co.,Ltd.