【斧】 越乃火匠久八斧 曲がり柄馬斧 型番KK-ONB
商品コード:d301702564

アイテムイメージ

販売価格 (税込) 16,200円
当店ポイント162P進呈
発送予定日
在庫数:0個
在庫切れ

商品紹介
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本
磨き抜かれた芸術ともよべる手斧

刃幅の広い刃と、サイズ・重量のバランスが良いので、枝切りや焚き付け作り等の作業がスムーズにできます。

日本の職人の磨き抜かれた芸術とも呼べる伝統技と厳選した素材を融合させた越乃火匠久八の斧は、機能、デザイン共に一級品です。

バイヤーがオススメする5つの特徴
Index
スタッフ
担当:石黒
  • ① 曲面仕上げされた蛤刃
  • ② 越乃火匠久八の火の道具作り
  • ③ 久八の「こだわり」真田紐
  • ④ 金物の町三条
  • ⑤ 越乃火匠久八は全6種類
①曲面仕上げされた蛤刃
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

曲がり柄馬斧(まがりえばきん)の刃は、独自の曲面仕上げにより蛤刃(はまぐりば)という形状になっています。
両サイドに刃が膨らんでいるので他の和斧とは違い薪に深く刺さった際に抜きやすいです。

重硬な白樫の柄
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

木材の中では最も重硬で、弾力に富む国産白樫材を使用しています。
加工が難しく、乾燥が難しい木材ですが、職人の手によって贅沢に使用しています。

独特な曲線をした柄
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

柄は独特な曲線をしており手にフィットするので、斧を力強く振ることができます。

②越乃火匠久八の火の道具作り
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

世界に誇る三条鍛冶職人の絶技
越乃火匠久八の斧頭は、三条で唯一、斧鍛冶職人として伝統的鍛冶技術を持つ親子が精魂込めて作り上げます。
鋼塊から刃を生み出す、三条数百年に渡って受け継がれてきた父子相伝の伝統技はまさに芸術です。

焼き入れと成型
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

焼き入れ
刃先に約800℃で焼き入れを施すことで鋼の硬度が増し強靭な刃となります。

成型
型打ち鍛造(製品の形を掘りこんだ金型に鉄を入れて圧縮する加工方法)した鋼を成形します。

木材を知り尽くした柄職人の技巧
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

柄は、日本各地から厳選した木材(木の種類)を使用し、自然乾燥から削りだしまで行っています。
強度のある国産天然木を使用した曲線の美しさと滑らかな表面は、職人の磨き抜かれた技が光る世界に一つの逸品です。

削りだしと柄入れ
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

削りだし
柄のなだらかな曲線は職人によるハンドメイドなので、滑らかな手触となりで唯一無二の形になります。

柄入れ
専任の職人が一つ一つヒツ穴に柄を仕込みます。
鉄楔を一片叩きこむ工程は日本古来の柄入れ方法です。

革職人の手法が見える美技
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

革に大きなキズなど無いか入念に確認し裁断します。
留め金を取り付けていき、最後に斧や鉈に被せてバンドが良い位置で閉まるように、ギポシを取り付けます。
シンプルで美しいデザインに仕上げています。

素材とカシメ留め
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

素材
厚み3mmの極厚天然革を使用しており使い込むほどに斧・鉈の色合いに馴染んでいきます。

カシメ留め
実物に合わせてバンドの位置を微調整しながら、デリケートな仕上げを施します。

③久八の「こだわり」真田紐
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

真田紐は、戦国武将真田幸村が「強く丈夫な紐」として武具・甲冑などに用いたことから、その名が付いたと言われており、伸びることが無く、結びなおしにも強い張りのある丈夫な紐です。
また織物ならではの印象的な織柄が紐の表裏に現れるため独特な美しさがあります。

④金物の町三条
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

越後三条鍛冶の歴史は、寛永2年(1625年)頃から農家の副業として和釘が作られていました。
慶安2年(1649年)頃には数名の鍛冶専業者が現れ、寛文元年(1661年)には、海津方面から鋸(のこぎり)、鉈等の新しい製造法が伝わると製品にも釘から鎌、鋸、包丁へと広がり次第に専業鍛冶が誕生するようになりました。
現在では"金物の町三条"と知られ、歴史のある金物産業の町として、国内・海外で高い評価を受けています。

購入前の確認事項
ご注意

手作りで生産されておりますので、長さ、重量に若干の誤差がある場合がございます。
予めご了承くださいませ。

ご返品について

商品の初期不良を除き、一度ご使用された斧、付属品が破損しているものに関しましてはご交換、ご返品は承り致しかねます。
予めご確認の上お買い求めくださいませ。

商品詳細
全体の形状と重量
越乃火匠久八 越乃火匠 久八 手斧 和斧 白樫 越後 馬金斧 馬金 焚き付け 日本製 日本

サイズ:斧刃10cm 全長37cm
重量:800g

商品名 【斧】 越乃火匠久八 曲がり柄馬斧 型番KK-ONB
材質 刃:鋼  柄:白樫  カバー:天然革
サイズ 斧刃10cm 全長37cm
重量 800g
メーカー 越乃火匠久八
生産国 日本
メーカー・ブランド名
越乃火匠久八

越後の職人が手作りする斧や鉈など「火のある暮らし」に必要な道具をプロデュースしている。
伝統的な職人技と鍛冶文化を守りつつ革新を目論み、優れた和のエレメントを取り入れた「日本の火の道具」を想像し、世界へ発信。
その伝統技を未来に繋ぐ活動を行っている。
木、鉄、革の三つの全く異なる自然の素材は、専門の職人の手によって磨かれ、一つの目的を持った道具として命を吹き込みます。
火のある暮らしを愛する人に最高品質の道具をお届けすることに情熱を注ぎ、常に新たな試みとユーザビリティを探求している。