暮らしの道具
何気ない日々を彩る暮らしの道具。毎日使うものだからこそ、手にとるだけで心がほっこり温かくなるような、そんな道具たちをセレクトしました。丁寧な暮らしのそばで長く大切に使っていただけますように。
【ケトル】アクシス 直火のできるティーポット 無地 HS847
商品コード:30803000

ティーポット 無地 HS847
アイテムイメージ
ティーポット 無地 HS847

ティーポット 無地 HS847

ティーポット 無地 HS847

ティーポット 無地 HS847

ティーポット 無地 HS847

ティーポット 無地 HS847

販売価格 (税込) 2,808円
当店ポイント28P進呈
発送予定日

商品紹介
直火ができるティーポット
ロングライフな暮らしの道具

紅茶やコーヒーを入れるティーポットとしてはもちろん、直火にかけられるのでお湯を沸かすケトルとしても使えるホーロー製のティーポットです。シンプルなデザインでキッチンでもテーブルでも万能にお使いいただけます。

おすすめする5つの特徴
Index
担当者M.H画像
担当 MIKIです
  • ① 熱伝導が良く耐久性に優れている
  • ② 使い勝手が良い
  • ③ アンティークな風合いが可愛い
  • ④ アラジンストーブにもぴったり
  • ⑤ お手入れしやすい
①熱伝導が良く耐久性に優れている
直火のできるティーポット

琺瑯(ホーロー)は、鉄、アルミニウムなどの金属材料表面にシリカ(二酸化ケイ素)を主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもの。

よって中身が金属のため雑菌が繁殖しづらく熱伝導が良いのが特徴で、保温性、冷却性、耐久性に優れています。

②使い勝手が良い
直火のできるティーポット

琺瑯(ホーロー)は表面がガラス質のため、酸や塩分に強く臭いが移らない、汚れに強いといった利点があるので、麦茶やコーヒーを沸かすケトルとしても安心してお使いいただけます。

また、熱に強いのでオーブン、直火、ハロゲンの熱源にご使用いただけますので、紅茶やミルクを温めることもできます。

③アンティークな風合いが可愛い
直火のできるティーポット

コロンと丸みを帯びたフォルムが可愛く、アンティークのような風合いがより一層、その雰囲気を豊かにしてくれます。

ホーロー製品は製造時に釉薬がかかりきらない部分がございます。

これはどのホーロー製品にも当てはまり、製造工程上避けられないことですので、ひとつの風合いとしてお楽しみいただければと思います。

④アラジンストーブにもぴったり
直火のできるティーポット

シンプルなデザインで清潔感のあるティーポット。丸みを帯びたレトロなフォルムとホーローの味わいが深い佇まいを演出します。

どんなライフスタイルにもマッチするティーポットは、薪ストーブやアラジンストーブとの相性もパッチリです。

⑤お手入れしやすい
直火のできるティーポット

一つ一つ丁寧に作られているホーローケトルは、内側までしっかりとホーロー加工が施されています。

また、手がすっぽりと入るくらい口径が広いので内部が洗いやすいのも嬉しいですね。

購入前の確認事項
ホーローの特性について

商品には、小さい黒点が付いている箇所や釉薬がかかる切らない箇所ががございますが、ホーローの製造工程上避けられないのもので、ご了承ください。

このような箇所は水分や酸、塩分が付着したままの状態にするとサビが生じますので、ご使用後は水分を切りよく乾燥させてください。

商品詳細
全体の形状
レトロホーローケトル

サイズ:W22.5 H18 D13.5cm(本体・蓋・取っ手含む) 底径:13.5cm

容量:1L 
商品名 アクシス 直火のできるティーポット
生産国 中国
サイズ W22.5 H18 D13.5cm(本体・蓋・取っ手含む) 底径:13.5cm
材質 琺瑯
容量 1L(満水時)
ブランド AXCIS
メーカー・ブランド名
アクシス

アクシスは雑貨、照明、パーツ、家具のメーカーです。 長い期間、流行り廃りなく使えることをキーワードに、ひとつひとつ丁寧にものづくりをしています。 古いものの味わいをデザインの要素として取り入れた現代の生活に合うプロダクト。 色褪せたり、キズがつくことも楽しんでいただける暮らしの相棒のような存在であってほしいという思いをこめています。 いつか、使ってくださっている方だけの味わいが生まれるようなそんな製品をお届けしています。

よくある質問と使用感・確認事項など
よくある質問・確認事項など
Q.取っ手はあつくなりますか?

はい。取っ手の部分は熱くなりやすいので、火にかける際は十分に注意してお使い下さい

Q.容量はどれくらいですか?

満水時で1Lですが、容量の7分目を目安にご使用ください。満水の状態で使用しないでください。
また、長時間ストーブなどにかけておかないでください。


その他の確認事項

金属たわしや研磨剤の入っている洗剤は表面に傷が付きますのでご使用しないで下さい。


電子レンジでのご使用はできません。


使用後はよく洗ってから乾いた布で水気を拭き取ってください。金属部のサビの原因になります。


金属性のスプーンやフォークなどでかき混ぜる際、表面に当てたり、擦ったりすると痕が残る場合があります。