ネガティブを楽しむ♪
TOKILABOミーティング

感情の矢印の先

ネガティブを楽しむ♪ TOKILABOミーティング

インターネットをひらけば、ボタン一つでお買い物ができる時代。
この時代もとうとう衰退期にはいりつつある世の中。
ものすごいスピードで変化している。

その中でTOKILABOにしかできないこと!を
テーマに日々ミーティングを重ねています。

ニヤニヤして理想ばかりを語るのではなく、
現実と向きあって、
時には厳しい話もする。
何が正解かわからない、
答えがないから何度も立ち止まる。

でも私たちがいつも大切にしていること
「well-being(ウェルビーイング)」。
「well-being」とは、心も体も社会的にも良好な状態にあること。
例えば、なにか好きな事をしている時ってこういう状態。

じゃあ、ウェルビーイングじゃないときって?
毎日の暮らしの中でいいことばかりじゃなく、
うまくいかないことの方が多い。

嫌だけどやらないといけない時は
「well-being」の状態でいる事ってとっても難しい。

うまくいかないことから逃げるわけでもなく、
いやだと思いながら無理にこなすのではなく、
そのものに矢印が向いている。

もう一人の自分が今の自分をそっと見るようにできることが、
「well-being」につながる。

怒ってるとき、
イライラしているときって、
そのものに矢印が向いている。

体中がギュッとしていて、
呼吸は浅く、
血の流れも止まっている感覚。

どう考えても自分以外がおかしいよ!
なんて思ったときは、
相手に一番近道で矢印がズドーーーンと出てる。

一番近い道じゃなく、いろんな方向に道が出来ていないかな?
過去の自分はこの一直線の道かな?
どの道が自分にとって一番いい道かな?

こういうことがふっと浮かんだ時、

"人に流されない"、
"今までの自分に流されない"

感情の矢印がきっと、いい方向に導いてくれる。
でも現実はそんなにうまくいかないんだな~。






不自由な女神 ともまい

皆に知らせたいと思ったらシェア
をよろしくお願いします!