薪割りトレーニングとは?

薪割りトレーニングとは、正しいフォームで薪割りをすると一度で多くの筋肉を鍛えることが出来ます。
脚を肩幅より少し広く開けて、両手で斧を持ちあげて、薪に振り下ろします。
この動作を行うだけでほぼ全身の筋肉を使用します。
文面だけで見ると簡単そうなトレーニングに想像できますが、薪割り・トレーニングをあまりされない方は1時間もするとヘトヘトになると思います。
見た目以上に体力を消費しますし、無理なトレーニングは体を壊すので無理なく薪割りトレーニングを行いましょう。

薪割り

身体を痛めないトレーニング方法

両足を肩幅より少し広めに開き斧を持ちあげた時と振り下ろした時にに身体がぐらつかないように安定させます。
斧は高く振り上げる必要はありませんので、振り上げている斧が自分の頭の左右真ん中にあるようにします。
斧を振る時は、力まかせに振るのではなく、斧の重さを利用するように振り降ろします。
その際、腕だけを動かすのではなく、膝を使い腰を落とします。
薪割りは腰に負担が掛かりますので、注意が必要です。

薪割り 道具
皆に知らせたいと思ったらシェア
をよろしくお願いします!