斧の種類

薪割りのイメージが強い斧ですが、薪割り以外にも作業ごとに特化した斧があります。
たくさんある斧の種類をご紹介します。(手斧を除く)

斧について

薪割りに特化した斧

薪割りに特化した斧は、スプリティングアックスと呼ばれています。
薪を割りやすくするために斧頭が分厚く、楔のような逆三角形をしているのが特徴です。

薪割り

伐採・枝切りに特化した斧

伐採・枝切りに特化した斧は、フェリングアックスと呼ばれています。
木を伐採しやすいように刃が鋭く、薄い形状をしているのが特徴です。

薪割り

大工作業に特化斧

大工斧大工作業に特化した斧で、幅広の斧刃が特徴です。
大工道具のように木材の皮を削いだりすることができます。

薪割り 道具

彫刻作業に特化した斧

椀などの木彫りや芸術的な彫刻をするのに特化した斧で刃先の位置や厚めの刃などが特徴です。
精密な作業をすることができます。

この他にもシダーシェイクを作る斧、競技用の斧など様々な斧の種類があります。
斧と一口に言ってもたくさんの斧の種類があることに驚きます。

薪割り 道具
皆に知らせたいと思ったらシェア
をよろしくお願いします!